掲示板つくりました!
ほっこりできる話題が集まる掲示板を作りました!
http://jbbs.shitaraba.net/internet/20388/


【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その16

http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1446543955/

739: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/28(月) 17:53:06.56 .net
携帯を落として拾ってくれた女性が今の妻です。

740: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/28(月) 18:14:34.98 .net
kwsk


【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その16

http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1446543955/

726: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/27(日) 12:54:31.92 .net
ある日のこと。
取引先会社のおばちゃん社員に気に入られ、そのうちに俺の年と彼女の有無を訊いてきた。
俺は22歳で彼女いない歴2年と答えると、その会社に出入りしている別の社の女性と会うことを勧めてきた。
おばちゃん社員はどうやら世話好きで、気に入った若者同士をくっつけることが趣味らしい。

それで数日後、おばちゃん社員の仲立ちでその女性と会食することになった。
ところが相手の女性は全然乗り気ではなかったようで、会話は全く弾まなかった。
それもそのはずで、おばちゃんが予定していた女性が急病のため欠席し、
当日来た女性は代理なので横取りしてはいけないと思ったらしい。
そんなことを知らない俺は、どうにかして相手に楽しんでもらおうと必死でもてなした。

で、結局俺は本来紹介されるはずだった女性とは、その後一度もお目にかかることはなくて、
その代理の女性を口説き落として、お付き合い→結婚となった。


妻と初めてした会話 13言目

http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1416947912/

320: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/24(木) 21:48:14.24 .net
俺「1年の俺です、よろしくお願いします」
嫁「3年の嫁子です、よろしく」

が初めての会話だったはずなにの、実家に連れて行ったら実際は

俺「ヾ(´∀`*)ノだー、だーヾ(´∀`*)ノ」
嫁「・・・俺ちゃん?こんにちわ」

が初めての会話だったと判明した。


妻と初めてした会話 13言目

http://hayabusa6.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1416947912/

310: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/21(月) 01:57:26.21 .net
kwskする気のない俺も書き捨て。

とあるイベントで
俺「新製品です~体験いかがっすか~?」
嫁「あの・・・○○のブースってどこですか?」
俺「たぶんあっちの通りだと・・・」
嫁「あ、ごめんなさい、ありがとうございます」

そこから結婚できるんだから、人の縁ってわからん。


【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その16

http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1446543955/

646: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/20(日) 23:20:50.23 .net
馴れ初めということではないが、嫁と仲良くなったのは職場で海水浴に
行った時。俺は、中高で水泳部だったので泳ぎは得意。嫁は、金槌では
ないがあまり泳げない。女性は、顔や髪の毛を濡らすの嫌がるしね。
大きな浮き輪に嫁がつかまり、俺が沖まで引っ張っていくような構図。
浮き輪につかまったままの嫁をしり目に俺は素潜りで嫁の水着姿を
至近距離でガン見。水中から軽く足をひっぱったりでじゃれあっていた。
そんな時、嫁がうっかり手をすべらせて浮き輪から外れてしまった。
外れた勢いで浮き輪は1mくらい先に飛んで行った。嫁、思いがけない
ことでパニック。俺は、水中から嫁の正面に浮き上がり、左腕を嫁の
腰に回し、左ひざを嫁のおまたに差し入れて嫁の顔が沈まないように
持ちあげた。嫁は、両腕両足で俺にしがみつく。まさに抱き合っている
状態。俺の顔は、嫁の胸の谷間にぴったり。役得だぁ~。
(溺れている人を助ける時は、後ろからが鉄則です。これはわざと)
右腕右足泳ぎで浮き輪までたどり着いたら嫁も一安心。
でも。。。大きくなったナニが嫁の太ももに当たっていて、「あ~、
いやらしいこと考えていたでしょー」と指摘されて、俺顔真っ赤。
後日、嫁にアプローチ。命の恩人だし、私に反応してたみたいだし、
付き合ってあげるよとお情けで交際→結婚しました。


【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その16

http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1446543955/

548: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/12(土) 18:26:57.39 .net
嫁は、俺が就職した会社の先輩で3歳年上。すげぇー美人の印象だった。
総合職の事務だったので、提出書類とかで話す程度だったけど。
嫁は、大の酒好きで桁違いの酒豪。酒=水かというくらい。
社内でも飲みにいくことを口実にアプローチした先輩諸氏が多かった
ようだが、酔わない/潰れないで結局みなさんあえなく玉砕。

ある時、地元のテレビ番組にスカウトされた。街角で見かけた女性の
インタビューと公園や浜辺での収録。放映されてから、見ず知らずの人
からも声をかけられ、連れ込まれそうになったことも。メディア関係の
奴らは、番組出演を口実にあからさまが多いようだ。
嫁は怖くなって、ボディーガードを求めて、ご指名に与ったのが俺。
学生時代は、ラグビーやってて、でかいしごついし、風貌もその筋の雰囲気、
しかも年下で下戸ときたもんだ。

時々、嫁の従順な下僕として彼氏ライクなボディーガードを演じる俺。
美人の嫁とピタッとくっついて役得もある。でも、酒豪で酔態をさらさない
のでお持ち帰り…ということはまったくなかった。

俺の誕生日も嫁とのお付き合い。しかし、その日だけは嫁は一滴もお酒を
飲まずに食事を共にして誕生日を祝ってくれた。
その帰りに、俺の家によっていくと。
「いつも付き合ってくれてありがとう。お酒も飲めないのにごめんね。
今日は、俺君の誕生日だからプレゼントがあるんだ。私…だけど受け取ってくれる?」
はい、もちろんプレゼントいただきましたよ。唯一の勘違いは、嫁の
「受け取ってくれる?」というのは、一夜の契りではなく、プロポーズの
意味があったことかな。

他サイトさんの記事です
TOP画紹介!
もーこ様からいただきました!
ありがとうございます!

現在のTOP画
作:もーこ様

癒し系のイラストがオススメ、
「ほのぼの絵にっき」には
どうぞコチラのリンクから!

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
お世話になっているサイト様
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ
スポンサードリンク