掲示板つくりました!
ほっこりできる話題が集まる掲示板を作りました!
http://jbbs.shitaraba.net/internet/20388/


結婚に至った過程を思い出して語るスレ 5

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1336569831/

405: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/20(木) 16:22:07.94
高校はアホ高に居たが、親父の紹介でなんとかかんとか某元国営鉄道に入社。
田舎のローカル線(一部の区間で利用者が多いから幹線運賃なんだけど)の車掌。

担当する路線は単線で、線路の上に電線なんて当然なく、1~3両ディーゼルの汽車で、昼間は殆どワンマン運転。
蕎麦屋の券売機みたいな券売機があるところはまだマシで、それこそ殆どの駅は
そんな機械すらない駅。当然本数も少ないので、乗り遅れたお客さんを待つことも大事。

ある日、定時になって、自分の担当する列車に対する出発信号機(厳密には反応灯)が
進行になったので、戸閉しようとしたら、駅舎とホームを結ぶ踏切に学校名?が書かれたジャージ着た子が。
その子を乗せようと思い、「(遮断機)くぐってはよこい」と言った。女の子を乗せた後、定時より遅れて発車。
他の客も「こんくらいなら時間通り」くらいの遅れなので何ら問題はない。

駅を出た後にその子が来て、切符を持ってないと言われたので、
目的地までの切符を発行。

(乗務後の点呼で、遅延の理由を説明したら、しょうがない、という事になった)

それから何年か経って、偶々合コンか何かの時、斜め向かいの女性に「あの時の車掌さん?」って聞かれて、
さて、何のことやらと思ってしまった。(幾ら田舎とはいえ、よく見かける客以外、覚えられるわけない)


あなたの心がなごむとき~第72章

http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/doujin/1418082623/

215: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2016/01/30(土) 08:49:58.81 ID:L+DfJiet
364: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 02:16:12.85 ID:V6WKxI+d0.net
俺と嫁は生まれた時からの幼馴染で、好きになったきっかけわりと変わってる
俺が6歳くらいの頃のある日、近所を自転車の練習がてら散歩してた
嫁の家の前を通ったら、前庭に大きな穴が空いてた
びっくりして近寄ると穴の中に嫁がいた
思わず「何してるの?」と声を掛けたら穴の中の嫁が振り返った
呆気に取られてる俺に嫁はにっこり笑って答えた
「穴掘ってるの!地球の裏側へ行くんだよ!(*´∀`*)」
本気でそう言い切った嫁がむちゃくちゃ可愛かったのを今でも覚えてる
たぶん俺が嫁を好きになった瞬間だったと思う
一緒に穴掘りしたり石を集めては貢いだりして15年かけて嫁を落とした
そしてまた5年かけてようやく一昨日に婚姻届を出せた
そしてハネムーンは嫁と地球の裏側へ行くと決めたよ
20年越しの願い事叶ったー!と喜んでる嫁が可愛い


妻と初めてした会話 11言目

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1348317392/

363: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/26(火) 21:20:01.22
駅のホームで泣いてる嫁を見つける俺は駅員

俺「どうかしましたか?」
嫁「・・・ぐすん・・・ごめんなさい・・・」
すぐ後に分かるんだけど、嫁小5だった


まさか結婚するとはな
いまだに同期にからかわれる


妻と初めてした会話 11言目

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1348317392/

350: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/13(水) 00:00:08.14
場所は11月半ばのとある大学付属の植物園(屋外)
俺は別の芸大に通っててその日は課題に使えそうな写真を撮りに行ってた

嫁「うふっふふっ、すみませーん、うふふっ」
俺「?!」
嫁「すみませーん、うふっ、上です上、ごめんなさーい」
木の上4メートル位の所の枝に女がしゃがんでて、照れ笑いしながらぺこぺこ頭を下げてた
嫁「はしご、うふっ、掛けてもらえます?あはっ、倒れてしもてー」
確かに枯葉の中に4メートル程度のはしごが倒れてたんで、立てかけたら下りてきた
下りて来た女はありえない位ダサくて
小柄ではないけど男子小学生のような印象だったんで「女」って気がしなくて
唇を真っ青にして小刻みに震えていたんで、思わず背中をさすりながら
俺「ちょ、大丈夫?何してたんや?」
と聞いたら、くわっと目を見開いて居た所を指差して
嫁「コケッ!コケ見てたら、はしご倒れてしもて…」
俺「コッ!?(コケッ!とかコケ見るとか斬新過ぎる答えに咽た)」
嫁「どうしたん!?大丈夫!?」

この後2時間近く木の上に居たという嫁を引っ張って近くのファミレスへ
嫁はそこの学生で、卒論に疲れたから癒しの為にコケを見てたと話してくれた
「体が冷えて辛いです」とか言いながらコーラ頼んだんで、また咽たw


【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その21

http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1482637709/

558: 酒呑師 2017/05/02(火) 21:09:23.83 ID:YtemVAuvd
嫁の命日だったので、投下してみる。

当時
俺、24
嫁、22

当時勤めていた会社の飲み会の帰りに、寄った行きつけだたったのbarで、新人バーテンダーとして働き始めていたのが嫁。

簡単なカクテルを作れるようになった頃から、味のチェックをしてほしいとたびたび言われるようになった。


【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その21

http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1482637709/

549: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/04/28(金) 18:39:18.60 ID:N24FpkqE0
嫁と出会ったのは小学校3年の時
俺が一目惚れした
中学校に上がって中二でやっと嫁と同じクラスになり
そこで初めて嫁と会話ができるようになった
クラスの中で嫁を含め男2人女4人の仲良しグループになったが
3年に進級するとき嫁は親の転勤で他県に引越し
高校になっても女子は連絡とっていたらしいが俺と親友正則♂は仲良し女子と疎遠になっていった
高校卒業し俺は他県に就職し4年でUターン(地元に転勤)
23歳で営業所の主任(会社最年少)に昇格し毎日が午前様
26歳で営業所の所長に昇格(課長待遇)になり営業所の方針で
効率よく仕事をこなすやり方でできるだけ残業抑えて定時内で帰宅できるように改善していった
28歳になり社内売上一位と最大のコスト削減で表彰され課長から次長に昇格した
気づけば恋人も作らず会社のために突っ走てて周りから見合いなど進められていた
そんな時に正則から同窓会の誘いがあった
久しぶりにあった同級生はみんな大人になりそれぞれの生活を築いていた 


結婚に至った過程を思い出して語るスレ 3

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1285591289/

935: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/06/02(木) 23:33:30.43
東京の大学に受かり都内で一人暮らしをいていたら、
妹が「泊まりたいと」言ってきたので泊まらせることにした。そのときついて来たのが嫁
夏冬来て、次の年夏に嫁から「一人で来ていいか?」と連絡
「一人は、まずくない?」と言うと、「信用してます、あと売り子頼めませんか?」と。
コミケで売り子をして欲しいとのこと。夏売り子やって、冬また電話があり、また泊めて売り子 


妻と初めてした会話 11言目

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1348317392/

290: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/13(日) 00:15:36.72
嫁「すみません…ほら、触っても良いかどうか最初に聞くんだよ」
男の子「犬、さわってもいい?」
俺「いやいや、別に大丈夫っすよ。うん、触っても良いよ。」

あの時の嫁の姪っ子!サンクス!
今は大きくなって生意気だけど。

他サイトさんの記事です
TOP画紹介!
もーこ様からいただきました!
ありがとうございます!

現在のTOP画
作:もーこ様

癒し系のイラストがオススメ、
「ほのぼの絵にっき」には
どうぞコチラのリンクから!

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
お世話になっているサイト様
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ
スポンサードリンク