掲示板つくりました!
ほっこりできる話題が集まる掲示板を作りました!
http://jbbs.shitaraba.net/internet/20388/


【あなたが】告白したときされたとき【好き】Part7

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1307171425/

340: 恋人は名無しさん 2011/10/15(土) 23:32:29.47 ID:6m4QSBoy0
今から俺の話をレスするけど、多分3レスくらいになる。
長文no thank youな人もいるみたいなので、予告しとく。
そういう人はここからトバしておくれ。

341: 恋人は名無しさん 2011/10/15(土) 23:35:00.88 ID:aDXvICf+0
>>340
おk、楽しみにしてる
他人の幸せ話は聞いてて気持ちいい


342: 恋人は名無しさん 2011/10/15(土) 23:35:35.55 ID:6m4QSBoy0
中学から同じ学校になった俺と彼女A。
Aとは最初から何か引き寄せ合うところがあり、それで実際かなり仲良くしていた。
校外でも一緒に出かけたり、お互いの家に出入りしたり。困ったことは共に解決した。勉強の得手不得手も埋め合った。
それでもあくまで友達だった。互いに男女として意識しなかったわけではないが、俺もAも友達という殻から飛び出そうと積極的になることはなかった。

そして高等部に上がって梅雨の季節。Aが、Bという高3生に言い寄られているらしいことを、同じクラスの女子Cから聞かされた。
AがBに呼び出されて何度か会っているのを、Cの部活の先輩が見ているというのだ。それから注意して見れば確かにAは変にソワソワしている。
俺は内心穏やかではなかった。それで俺はハッキリ認識した。俺はAに恋したんだと。
しかし、時既に遅し。
Bは校内で有名なイケメンで、言い寄られて落ちない女はいないとか言われていた。
だが一方で、すぐに手を出し飽きれば簡単に捨てるという女癖の悪さと、その為に少々強引なことも平気でする、という悪い噂があった。
それは俺も知っていたがCも知っていて、CとAは特に仲良くはないのにAを心配していた。
もちろん俺もそんな話を聞いては安寧ではいられない。
そんな奴の呼び出しにホイホイ応じてしまうのかという怒りに似た裏切られ感。
もうBの手の内に落ちたんだな、ヤラれたなという無力感。
そして友達という関係から一歩踏み出せなかった自分の不甲斐なさへのイライラや怒り。
何か大切なものを失ったような喪失感。
絶望的な気持ちで気が狂いそうだった。そして俺はだんだんとAを避けるようになっていた。

それから1週間後くらいの放課後。Aとは部活も一緒だったから練習に出るのが億劫になっていて、その日はとうとうサボってしまった。
しかし行き場もなく、屋上でフェンスに体を預けてボーッと遠くを眺めていたら予報通りに雨が降ってきた。が、いいや濡れてろとそのままでいた。
直下に、帰る人がパラパラと歩いてる。中にはカップルもいて相合傘してるのもいる。
ああAもBとあんなことするのかと、しなくてもいい想像をしてまたそれで気が滅入った。
それにしても俺はこんなにAのことが好きだったのかなと不思議に思ったりもした。雨が、シャワーのように当たって気持ちが良かった。

343: 恋人は名無しさん 2011/10/15(土) 23:37:21.01 ID:aDXvICf+0
なんか甘酸っぱさがでてていい

わっふるわっふる

344: 恋人は名無しさん 2011/10/15(土) 23:37:40.89 ID:6m4QSBoy0
「アンタ雨の中で何やってんのよ。そんな所に居たら風邪ひくよ。こっち入りなよー。」

不意に背後から聞き慣れた声がする。Aだ。本人は大声で言ってるのだろうが、雨音のせいで小さく聞こえるだけ。それでもAの声だとわかってしまう。
その日までの約3年間に限っては一番聞いている声。だがその時は一番聞きたくない声だった。それに顔だって見たくなかった。
そのくせ俺は、反射的に体を反転させてAの声をよく聞こうとし、Aの顔を見ようとした。なんなんだ。

「関係ないだろ。放っといてくれよ。」
「関係なくないよ。」

Aは屋上の入口からこっちに駆け寄ってきた。

「関係なくないよ。私にとってアンタは一番大事な人なんだよ。それに最近何で私を避けるの?」
「一番大事って…お前はもうBの彼女なんだろ。俺は避けてるんじゃない、遠慮してるんだ。紳士的だろ?
 お前はあんな男には靡かない女だと思ってた。正直ガッカリした。」
「ちょっと待ってよ。私、確かに言い寄られたけど、いつ靡いたの?」
「だってコソコソと何度も会ってただろう。Bの手の早さは有名だし、お前も随分ソワソワしてた。もうヤラれちまったんだろ?」

次の瞬間、ものすごいビンタが飛んできた。俺は勢いで体がフェンスに押し付けられて背中に食い込み、痛みを感じた。

「バカ!私がそんな軽い女だと思ってるの?」

俺はただ驚いてAを見ると、目を真っ赤にして俺を睨みつけていた。

「思ってなかったよ、ついこの間までは。俺は、お前のことを誰よりもよく知ってるつもりだった。けどそれは俺の自惚れだった。お笑いだよ。」
「そうね、アンタは私を全然わかってない。私はアンタをどうしようもなく好きなのに、全然気付いてない。それどころか…」

言い切らないうちにAはワァワァと声を上げて泣き出してしまった。咄嗟に俺はAを抱きしめた。俺は勘違いしていたらしい。
Bについての噂に翻弄されていただけなのだ。

345: 恋人は名無しさん 2011/10/15(土) 23:38:40.03 ID:6m4QSBoy0
しばらく俺の胸で泣いて嗚咽を漏らしていたA。
急にガバッと顔を俺の胸から離し、しばらく俺の顔をみつめて3~4歩後ずさりをした。
Aは雨に濡れて真っ黒な髪が顔の輪郭をピッタリなぞり、制服もズブ濡れで下着や肌まで透けていた。その制服を、Aはいきなり脱ぎ始めた。
胸当てのスナップボタンを乱暴に外し、前ボタンも上から次々外し、あっという間に上半身がはだけた状態になった。

「お、おい、お前何やってんだよ。」
「確かめてよ。私は何もされてない。私、アンタにそんな誤解をされるのだけは絶対に嫌だ。
 私、アンタにだったら何されたっていい。初めてだと痛かったり血が出たりするんでしょ?だから今、それを確かめてよ。」
「お前そこまで…わかったよ、俺が間違ってた。俺、お前が好きで、だからBの話を聞いてもうダメだと思って普通じゃ居られなかったんだ。」

急にAの表情が和らぎ、笑みが浮かんだ。奇妙に思った。

「…やっと言ってくれたね。」「そうだよ、俺の勝手な勘違い。」
「違う、そこじゃない。今、私のこと好きって言った。」「ああ言った。」
「じゃあ彼氏になってよ。」「今、なったよ。」
「やっと彼女になれたよ。」「ところでだな…そろそろ服を着た方がいいと思うんだ。目のやり場に困る…。」
「あ。。。」

355: 恋人は名無しさん 2011/10/16(日) 00:23:32.51 ID:8asQSerk0
>>345
イイ話だ
でも最後ワロタ

346: 恋人は名無しさん 2011/10/15(土) 23:40:49.36 ID:6m4QSBoy0
長々としたレスを読んでくれてありがとう。
このAとは、5年経過したい間も付き合っている。あの時のことを思い出すと、急に愛おしくなったりする。

347: 恋人は名無しさん 2011/10/15(土) 23:41:35.10 ID:6m4QSBoy0
あ、まちがえたw

× 5年経過したい間
○ 5年経過した今

348: 恋人は名無しさん 2011/10/15(土) 23:45:08.01 ID:aDXvICf+0
てことはいま二十歳そこそこか?ええのう

349: 恋人は名無しさん 2011/10/15(土) 23:47:25.78 ID:6m4QSBoy0
>>348
そうっす。大学2年の青二才でございます。

350: 恋人は名無しさん 2011/10/15(土) 23:48:59.68 ID:aDXvICf+0
>>349
また社会人になったらいろいろ現実的な話が出てくると思うけど、そこを乗り切れば結婚ですよ
幸せな二人でいてくださいね

352: 恋人は名無しさん 2011/10/15(土) 23:57:42.51 ID:mh1oo4f10
>>350
実はもうそんな話は出てまして…しかも親を交え…。
暖かい言葉をありがとうございますです。

353: 恋人は名無しさん 2011/10/15(土) 23:59:27.95 ID:6m4QSBoy0
>>352
何故お前様が言うw
でも確かに話が出てる。

354: 恋人は名無しさん 2011/10/16(日) 00:05:02.06 ID:ZWW35sCh0
>>353
いやなんとなくだな、そんなトコまで進展してんだろうなって事で。

所で感想と言うか、「アンタ」呼びが彼女サンの雰囲気を感じさせて良かったわ。

351: 恋人は名無しさん 2011/10/15(土) 23:52:35.76 ID:mh1oo4f10
スゲェ。
映画化決定(AA略

つーか文章上手いわ。

356: 恋人は名無しさん 2011/10/16(日) 12:36:26.16 ID:8+RWlDbH0
まさに涙あり笑いありの告白劇だなw
ってーか、怒りも喜びも色気も全て入っとる

だが元が余程仲良かったのだろうと推測できる


この記事へのコメント

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

  • ※ 煽りレス、暴言レスはお控えください。
  • ※ ほんわか維持のためにコメントは管理人の承認後の表示となります。ご了承ください。
  • ※ 内容によってはコメントの削除、非公開処理を行うことがございます。
他サイトさんの記事です
TOP画紹介!
もーこ様からいただきました!
ありがとうございます!

現在のTOP画
作:もーこ様

癒し系のイラストがオススメ、
「ほのぼの絵にっき」には
どうぞコチラのリンクから!

最新コメント
月別アーカイブ
お世話になっているサイト様
アクセスカウンター
  • 累計:

メッセージ
スポンサードリンク